小牟田 徹先生は大学卒業後、ダンスを始めアマチュアで数々の競技会の経験を経て、現在のパートナー(実華先生)とのカップル結成をきっかけにプロに転向。 小牟田 実華先生は高校在学中から現在のスタジオのオーナーである石橋 健太先生の指導を仰ぎ、ダンス教師資格取得を機にプロ転向。 福岡県のイシバシケンタダンススタジオを本拠地に石橋 健太・麻子両先生の下で教師として様々な活動を行なっており、また実華先生は地元、大分県の各市においても教師活動中です。 現役競技選手としても10ダンサー(スタンダード・ラテンアメリカン各5種目)として統一全日本10ダンス選手権でセミファイナル進出など様々な結果を残しています。


【教師資格】
内閣総理大臣認証 NPO特定法人JCFワールドダンスティーチャーズ(メンバー資格)
社団法人 全日本ダンス協会連合会(アソシエート資格)
福岡県公認 九州社交ダンス教師協会(アソシエート資格)

【団体活動】
日本競技ダンスプロフェッショナル九州選手会 会員
福岡県公認 九州社交ダンス教師協会 会員

【競技ライセンス】
日本プロフェッショナル競技ダンス連盟(JCF)プロスタンダードA級
日本プロフェッショナル競技ダンス連盟(JCF)プロラテンアメリカンB級
JCF全九州ラテンアメリカン・スタンダード ファイナリスト

【主な成績】
2003年アマチュアラテン競技会 優勝
2005年JCF全九州プロラテンC級戦 優勝
2006年日本武道館大会 プロラテンC級戦 準優勝
2007年JCF全九州プロラテンオープン ファイナル進出
2008年統一全日本10ダンス選手権大会 セミファイナル進出
2009年JCF春季ダンス選手権大会 スタンダード ライジングスター戦 優勝
ラテン ライジングスター戦 準優勝
2009年JCF秋季ダンス選手権大会 スタンダード ライジングスター戦 優勝